株式会社 豊光社

株式会社 豊光社
プリント基板 設計・製造・量産、超高精度クランプ式DCセンサ・パルスセンサ・クランプ メーター、次世代エコ照明CCFL・LEDの開発、販売。

ごあいさつ

President Message


 おかげさまで豊光社は、2014年に会社設立より40年を迎え、
そして2015年には創業から45周年を迎えます。
創業事業であるプリント基板分野では、設計から製作、部品実装、量産、そして評価・管理まで一貫した事業を担う九州のパイオニア企業としての地歩を固めてきました。

 私たち豊光社の強みは、一時代前からの技術であるプリント基板 (PCB) のスペシャリスト集団でありながら、早くから技術・技能伝承に努めたことで世代交代を成し遂げていること。
平均年齢30歳代前半の若き技術者集団は、この歴史ある技術を基盤に新境地を切り拓くことにきわめて意欲的です。

 自社事業としては、プリント基板技術をベースにセンサ事業 “Picsor” (ピクサー) ブランドを立ち上げて、微弱な直流電流を非接触で検出できる電流センサの開発、販売を行っています。
またライティング事業では、次世代エコ照明であるCCFL照明の開発・製品化に挑み、LED照明とともに自社ブランド “Solana” (ソラナ) として国内外への普及、拡大に努めています。
さらにプリント基板分野でも、お客様企業の難題解決、あるいは開発支援等において果敢に実績を積み上げています。

 豊光社は、これからも北九州発のものづくりのDNAを大切にして、お客様の期待を超えるご満足を提供、豊かな産業社会に貢献してまいります。

代表取締役社長
代表取締役社長 倉光 宏